ProtoPieプラットフォーム(エコシステム)

ProtoPieを最大限に活用するには、ProtoPieのエコシステムを理解していただくのが一番です。

エコシステムの中心は、macOSとWindowsの実際のプロトタイピングツールであるProtoPie Studioであり、 iOS、iPadOS、AndroidのProtoPie Playerを使用して、様々なスマートデバイスでプロトタイプをテストすることができます。 また、ProtoPie クラウドを通して、関係者とプロトタイプの共有ができます。

ProtoPie Studio

実際のプロトタイプを作成するには、macOSとWindowsで利用可能なデスクトップアプリProtoPie Studioを使用します。

[object Object]

インターフェースについて詳しくはこちらをご覧ください。

ProtoPie Player

スマートデバイス(スマートフォンとタブレット)でプロトタイプをテストするには、iOS、iPadOS、またはAndroidでProtoPie Playerを使用します。

  1. ProtoPie Player interface

ProtoPie Playerについて詳しくはこちらをご覧ください。

ProtoPieクラウド

プロトタイプを利害関係者と共有するには、プロトタイプをクラウドにアップロードします。 プロトタイプを共有したメンバーは誰でもプロトタイプにアクセスして試すことができます。

[object Object]

ProtoPie Playerについて詳しくはこちらをご覧ください。

チーム

チーム機能はProtoPieクラウドの一部であり、チームおよびエンタープライズプランで利用できます。 プロトタイプ、チームライブラリ、インタラクションレシピを共有するだけでなく、チームや関係者と効率的にコラボレーションします。

チームの特徴についてはこちらをご参照ください。

[object Object]

ProtoPie エンタープライズ

貴社専用の安全なセキュリティ環境(プライベートクラウドまたはオンプレミスサーバー)で、ProtoPieクラウドとチームのすべての機能が利用可能です。

エンタープライズプランの詳細についてはこちらをご覧ください。

ProtoPie Connect

ProtoPie Connectは、ProtoPieエンタープライズのアドオン専用の拡張アプリです。 ProtoPie Connectを通して複数のデバイス、ディスプレイ、およびハードウェア間で同時にプロトタイプを実行します。オート業界またはハードウェアを接続してプロトタイプをより現実にテストしたいユーザー様に最適なツールです。

[object Object]

ProtoPie Connect についての詳細はこちらをご参照ください。

Back To Top