System Status Bar

デバイス画面の上部にシステムステータスバーを追加できます。これを使用するには、シーン内のプロパティパネル上のシステムステータスバーをチェックします。シーンで設定したデバイスに応じて適切なシステムステータスバーが自動的に適用されます。これをカスタムデバイスサイズで適用することもできます。

  • コンテンツと背景の色を変更できます。

  • フォーミュラ項目で定義済み変数「$ systemStatusBarHeight」を使用して、システムステータスバーの高さを読み込むことができます。