MenuToggle Menu

ProtoPieについて

ProtoPieは、インタラクションデザインのアイデアをリアリティ溢れるプロトタイプへと変換する最も使いやすいツールです。未来のデジタル体験を創り出し、スマートフォンやデスクトップ、テレビ、車のダッシュボード画面など、実際のディスプレイでテストすることができます。

魔法の始まりはProtoPie Studioの中から ─ macOSとWindowsパソコン対応の本格プロトタイピング・アプリケーションです。ProtoPie Playerは、iOS、iPadOS、Androidのすべてのスマートフォンやタブレットのディスプレイでプロトタイプのテストが可能です。ProtoPie Cloudは、プロトタイプをステークホルダーと簡単かつ迅速に共有することができます。作成したプロトタイプとハードウェアとの接続を実現したい場合はProtoPie Connectのご利用が可能です。

ProtoPieご利用の流れについてはこちらをご参照ください。

ProtoPieは初めてですか? こちらからプロトタイプを作成してみましょう!

なぜProtoPie?

ProtoPieでは、マイクロインタラクションから複雑なマルチ画面アニメーションまで、あらゆるインタラクションをデザインに追加することができます。ProtoPieがどうお役に立つのかをご紹介します。

全てのユーザーへ

  • 何か具体的なアイデアがありますか?それを実際形にすることで体験することが可能になります。ProtoPieならそれができます。 アイデアを体験し、感じ、インタラクティブにすることで、より大きなインパクトを与えます。
  • プロトタイプを実際のディスプレイでテストできます。スマートフォン、タブレット、パソコンだけでなく、テレビ画面、キオスク端末のタッチスクリーン、スマートウォッチなどにも対応しています。ProtoPie PlayerProtoPie CloudProtoPie Connectの詳細をご覧ください。
  • チームメンバーとアイデア共有が簡単に可能!忠実度の高いプロトタイプで理解不足から来る混乱を避け、スムーズな意思疎通を実現します。 実際の製品のような外観と操作性を持つプロトタイプにより、開発プロセスでのミスコミュニケーションを防ぐことができます。
  • ユーザーエクスピリエンスを向上。忠実なプロトタイプを通して、あなたのユーザーについて理解を深めましょう。良い製品作りには欠かせないプロセスです
  • 時間短縮。ノンコードでプロトタイプを作成して効率的に、素早く市場に製品を送り出せます

デザインチームマネジャーのあなたへ(プロトタイプを作成される方)

  • あなたのアイデアを自由に!ProtoPieならあなたの実現したいアイデアをそのままプロトタイプにできます。ProtoPieの強力な機能なら、思い描いたものを何でもプロトタイプ化できます。
  • コード不要、忠実度の高いプロトタイピング。最もリアルなインタラクションを直感的に作り出せます。ProtoPieのコード不要コンセプトモデルの詳細をご覧ください。
  • より現実的に近いプロトタイピングが作成可能なProtoPieなら仮定の検証もスムーズに。
  • ProtoPieで作成した忠実なプロトタイプで他のデザイナーやエンジニアに自分が伝えたいことがすぐに伝わります。動かないモックアップよりも、リアルなプロトタイプで表現したアイデアは、はるかに説得力があります。
  • 使い慣れたデザインソフトとのコラボレーションが簡単にできます- ProtoPieは、Figma、Sketch、Adobe XDなど、お使いのデザインツールとシームレスに連動します。
  • 優れたプロトタイプは、ライフサイクルも長いものです。他のデザイナー、リサーチャー、エンジニアのガイドや出発点として活用できます。

デザイナーの方へ

  • コンポーネントとチームライブラリを使用すれば、何もないところからデザインを始める必要はありません。以前作ったコンポーネントをチーム全員で使えます。コンポーネントについてはこちら、インタラクションライブラリーについてはこちらを参照ください。
  • コラボレーションの向上:プロトタイプを単一のチームスペースに保存し、コメント機能とチームライブラリを共有しましょう。Proプランの詳細についていはこちらをご覧ください。日本語でのご説明が必要な場合は、sales@protopie.ioにメールいただければ、詳細を送付させて頂きます。

ユーザーリサーチャーの方へ

  • プロトタイプが現実的であるほど、リサーチはより意味のある、充実したものとなります。ユーザーテストとユーザビリティテストのプロトタイプ共有について詳しくはこちらをご覧ください。

エンジニアと開発者の方へ

  • チームおよびエンタープライズプランにあるインタラクションレコーディング機能で、どのスペックが実装に必要なのか一眼でわかるようになります。この例をお試しください。インタラクションレコーディング詳細についてはこちらをご参照ください。

プロトタイプを作成する準備は整いまし方?こちらからスタートしましょう。

話すようにプロトタイプを作成する

あなたがまるで話しているようにプロトタイプを作成できたらどうでしょうか。何か新しいことを学ぶ必要はありません。ノーコーディングで、基本的にはドラック&ドロップだけ。 言葉で説明するのと同じように、シンプルでわかりやすい方法でインタラクションの作成をサポートします。

[object Object]

ProtoPieの概念モデルについてはこちらをご覧ください。

ProtoPieをはじめる

最初のインタラクションでも、1000回目のインタラクション作成でも、単純なインタラクションでも高度なインタラクションでも、インタラクションの作成方法は常に同じです。 あなたの想像するすべてのインタラクション作成をProtoPieで。

[object Object]

はじめてのプロトタイプの作成について、こちらをご参照ください。

Back To Top