レイヤープロパティ

数式で特定のレイヤープロパティを使用します。 レイヤーの位置、高さと幅、不透明度など、あなたのデザインの可能性を広げましょう。

レイヤープロパティの使用

レイヤーを参照するには、レイヤー名の前後に( )を付けます。 レイヤープロパティを使用するには、2番目の()の後にプロパティにピリオド(.)を追加します。

  • `layerName`.x

    レイヤーのX座標

  • `layerName`.y

    レイヤーのY座標

  • `layerName`.width

    レイヤーの幅

  • `layerName`.height

    レイヤーの高さ

  • `layerName`.scaleX

    レイヤーX軸の倍率

  • `layerName`.scaleY

    レイヤーY軸の倍率

  • `layerName`.rotation

    レイヤーの回転

  • `layerName`.rotation3d

    レイヤーの3D回転

  • `layerName`.opacity

    レイヤーの不透明度

  • `layerName`.radius

    レイヤーの半径

  • `containerName`.scrollOffset

    スクロールまたはページングのスクロール値

  • `layerName`.fillcolor

    レイヤーの色(16進数)

  • `layerName`.fillOpacity

    レイヤーの色の塗りつぶし

  • `layerName`.borderWidth

    レイヤーの境界線幅

  • `layerName`.borderColor

    レイヤーの境界線色

  • `layerName`.borderOpacity

    レイヤーの境界線不透明度

  • `layerName`.shadowOffsetX

    レイヤーの影のX座標

  • `layerName`.shadowOffsetY

    レイヤーの影のY座標

  • `layerName`.shadowBlur

    レイヤーの影をぼかす

  • `layerName`.shadowColor

    レイヤーの影の色(16進数)

  • `layerName`.shadowOpacity

    レイヤーの影の不透明度

  • `layerName`.text

    テキストまたは入力レイヤーのテキスト

  • `layerName`.textColor

    テキストまたは入力レイヤーの色

  • `layerName`.textOpacity

    テキストまたは入力レイヤーの透明度

  • `layerName`.currentTime

    ビデオ、オーディオ、またはロッティレイヤーの現在の再生時間

Back To Top