Component Guides

コンポーネントガイドは、チームメンバーがライブラリーのコンポーネントを使用する時に参照することができるドキュメントです。基本的にはコンポーネントに対する説明を作成することができ、オーバーライディングできるバリアブル、または外部と通信するSend/Receiveが使用された場合、各項目が自動で追加されます。

Editing Component Guides

ProtoPieの右側にあるプロパティパネルで、コンポーネントガイドの「Edit」ボタンをクリックし、内容を編集することができます。コンポーネントガイドは、Markdown 文法をサポートしています。Hyperlink、 Image、 Table、文法以外)

Description

コンポーネントに対する説明を記述します。

Variables

「Make Overridable」オプションがついている变数がある場合、コンポーネントガイドの項目に自動的に追加されます。变数タイプと初期値が一緒に表示されます。

Message Out

レスポンスのSendで、「Send to Parent」および「Send to Current Scene」チャンネルを使用する場合、自動的に追加されます。メッセージとチャンネル情報が一緒に表示されます。

Message In

トリガーのReceiveで、「Receive from Parent」および「Receive from Current Scene」チャンネルを使用する場合、自動的に追加されます。メッセージとチャンネル情報が一緒に表示されます。

Previewing

インスタンスのプロパティパネルで、「Component Guide」 アイコンをクリックし、作成された内容を確認できます。

Minimizing

「Minimize」ボタンをクリックすると、コンポーネントガイドを右上に固定することができます。